IOI2018JAPAN開催まで
残り

| NEWS |

ニュース一覧へ

| PICK UP CONTENTS |

IOI 2018 JAPAN

国際情報オリンピックは1989年にブルガリアにて第1回大会が開催されました。
2014年の台湾大会期間中に開かれた国際情報オリンピック総会にて、2018年の国際情報オリンピック(IOI 2018)を日本で開催することが正式に決定されました。

第30回となる IOI 2018 日本大会は,茨城県つくば市で開催されます。

情報オリンピックとは

科学オリンピックは、高校生や中学生に科学の面白さと楽しさを体験してもらう世界大会へと続くコンテストです。 情報オリンピックはその中で、情報科学 (informatics) を対象としています。

国際情報オリンピックとは

国際情報オリンピック(IOI)は、世界約80の国・地域から、高等学校3年までに相当する生徒・学生達が集まり、数理情報科学の能力を競うプログラミングコンテストです。

協賛

IOI 2018 JAPANの協賛企業のご紹介

ボランティア募集

IOI 2018 JAPANを支えるボランティアスタッフを募集しています。

応援メッセージ

OB・OGたちからのIOI2018JAPAN日本代表選手への応援メッセージ

| SPECIAL SUPPORT MEMBER |

ヴァーチャルアーティスト「IA」

IOI 2018 JAPAN 実行委員(海外ではAmbassador)
ヴァーチャルアーティスト「IA」

ヴァーチャルアーティストとしてグローバルに活動を展開中の音楽アーティスト「IA」が、2017年8月1日、IOI2018日本大会の実行委員に就任しました。IOI 2018を世界中の皆さまに知っていただくため、実行委員として、広報会議に出席し、開催地訪問や企業訪問などの活動を行います。


・ヴァーチャルアーティスト「IA」ポータルサイト

http://1stplace.co.jp/ia/

ヴァーチャルアーティスト「IA」ポータルサイト


IOI 2018 JAPANテーマソング「Euphoria」

今回IOI 2018 JAPANテーマソングとして発表された「Euphoria」は、爽やかな曲調にのせ青春時代の繊細な心境を、IAが歌い上げる楽曲です。同曲の作詞・作曲・編曲は、音楽家・小説家・シナリオライターとしてマルチに活動する“じん”氏が担当。じん氏が楽曲制作と小説執筆の両方を手がけ、2014年にアニメ化された代表作品「カゲロウデイズ」は、小学生から社会人まで幅広い世代に熱狂的なファンを多く持っております。そのジャケット画像は「カゲロウプロジェクト」のMV全般を手掛けたイラストレーター・映像作家の“しづ”が描いております。「カゲロウプロジェクト」の音楽作品には、IAをボーカルに据えた曲も多く、久々となるIA・じん・しづ3人のコラボレーションも今回の注目ポイントです。


・テーマソング「Euphoria(ユーフォリア)」

https://soundcloud.com/1stplace/iaeuphoria

テーマソング「Euphoria(ユーフォリア)」