IOI2018JAPAN開催まで
残り

HOME > NEWS > トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」

トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」

文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクト 『トビタテ!留学JAPAN』より、

7月2日より第10期の募集を開始したというお知らせをいただきましたので、皆さまにもお知らせします。

第10期・第11期 募集情報 https://tobitate.jasso.go.jp/document/?_ga=2.209453842.108198912.1530837810-1938027438.1530837810

以下は、文部科学省官民協働海外留学創出プロジェクト 『トビタテ!留学JAPAN』からのご案内文です。

 

============================

【トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」とは?】 

意欲と能力ある全ての日本の若者の、海外留学を支援する給付型返済不要の奨学金制度です。

民間企業232社からのご寄附で成り立っている支援制度で、

2020年までに1万人の日本人海外留学生を送り出すことを目指しています。

【トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」のメリット】

①給付型なので返済不要(研究室既存の共同研究プログラムとの併用や組み合わせも可能)

②手厚い奨学金給付(毎月の奨学金:新興国12万、先進国16万+留学準備金+学費等)

③意向に応じて、自由な留学計画の設計が可能(目的自由、地域自由、期間自由※28日~2年)

【未来テクノロジー人材枠とは?】

  • AI(機械学習等)
  • データサイエンス
  • ロボティクス
  • IoT
  • オープンソースソフトウェア
  • 情報セキュリティ/サイバーセキュリティ
  • AR / VR
  • スーパーコンピューティング/量子コンピューティング

上記8つのテクノロジー分野に対して、興味を持ち、学修・研究、実験・実習やインターンシップ・フィールドワーク等の実践活動を海外で行う学生を応援する特別枠です。

公式HP:https://www.tobitate.mext.go.jp/univ/program/tech/index.html

【今回の募集対象】下記条件すべて満たす学生

①情報科学・工学系、機械工学系、統計数理系、医学系、生体医工学系、薬学・創薬科学系や生物系、化学系、いずれかの領域に関する専門知識を有する学生

②テクノロジー領域(※)に対して、興味を持ち、海外で学ぶ意欲がある学生。

※AI(機械学習等)、データサイエンス、ロボティクス、IoT、オープンソースソフトウェア、情報セキュリティ/サイバーセキュリティ、AR/VR、スーパーコンピューティング/量子コンピューティング

【スケジュール】

公式の応募期間:平成30年7月2日(月)~平成30年10月12日(金)17時 

※必ず、所属の大学等経由でご応募ください。上記応募〆切日が各大学の学内〆切日と異なる場合がございますので、

各大学のご担当部署にご確認ください。

結果発表:平成31年2月上旬

留学開始:平成31年4月1日(月)~平成31年10月31日(木)

 

トビタテ!留学JAPAN「日本代表プログラム」(PDF)