IOI2018JAPAN開催まで
残り

HOME > NEWS > 国際情報オリンピック日本大会に、楽天技術研究所の協賛が決定

国際情報オリンピック日本大会に、楽天技術研究所の協賛が決定

「第30回国際情報オリンピック日本大会組織委員会」(以下、略称を「IOI 2018 JAPAN組織委員会」)では、2018年9月1日(土)~9月8日(土)まで、茨城県つくば市にて開催される国際情報オリンピック日本大会(以降、IOI 2018)における協賛を楽天技術研究所様より受けることを両者間にて合意し、ここに報告させていただく運びとなりました。

 

今回の協賛により、世界の各国と地域より選手を迎え、IOI2018を行うにあたり、実施を円滑化するための大きな賛助となります。

 

 

楽天株式会社

執行役員 兼 楽天技術研究所 代表 森正弥様からのコメント

 

今日のインターネットビジネスの現場では、確固たるアカデミックな知識に裏打ちされたエンジニアリングの力が必要とされるテーマが沢山あります。そして私たちも、日々のビジネスシーンの中で、エンジニアでなければ創出できない価値や、エンジニアからしか生まれこないイノベーションがあると痛感しています。

本大会に向けて培われる能力は、数理的なもの、アルゴリズム的なものに止まらず、アイディアを実現するための実行力や情熱、責任感など多岐にわたることでしょう。将来、参加する学生の中からビジネスとアカデミア 双方の世界にまたがり、その二つをつなぐ人が出てくることを大いに期待しています。

 

 

特定非営利活動法人情報オリンピック日本委員会

理事長 筧捷彦からのコメント

 

世界中から選ばれた情報科学の英才が集まって、その力を競う国際情報オリンピックへ協賛いただきありがとうございます。若き英才たちが存分にその力を競いあう中で友情を深めていく大会となるよう、準備を進めて参ります。新しい社会を目指して先頭切って新機軸を打ち出してきた楽天技術研究所が、情報オリンピックに集う若い人たちを惹きつける星として空高く光り続けることを期待しています。